当社は頂いた設計監理報酬を基に、長く人々に受け入れられる
「デザイン」と「住みやすさ、使いやすさ」の高度な融合を実現いたします。
 
設計監理料率一覧表
工事費 第1類(%) 第2類(%) 第3類(%) 第4類(%) 第5類(%)
1000万円 11.0% 12.0% 13.0% 14.0% 15.0%
3000万円 9.0% 10.0% 11.0% 12.0% 13.0%
5000万円 7.0% 8.0% 9.0% 10.0% 11.0%
1億円 6.0% 7.0% 8.0% 9.0% 10.0%
2億円 5.0% 6.0% 6.5% 7.0% 8.0%
5億円 4.0% 5.0% 5.5% 6.0% 7.0%
10億円 3.5% 4.5% 5.0% 5.5% 6.5%
第1類:工場・車庫・市場・体育館・スタジアム・各種教育施設・庁舎・事務所・研究所・ターミナル・百貨店・商業ビル・火葬場等
第2類:共同住宅・公会堂・美術館・博物館・図書館・劇場・映画館・銀行・病院・公衆浴場・放送局・クラブ・ホテル・飲食店等
第3類:戸建住宅
第4類:店舗内装・社寺・教会・記念碑・広告施設
第5類:改修・増改築
 
特記1:表中の各料率の中間値は、それぞれ直線補間で求めるものとします。
特記2:工事費10億を超える案件に関しましては、ご相談の上決定させていただきます。
特記3:構造/設備の設計監理料は別途とさせていただきます。
    木造2階建て等の設計監理においては、特殊な構造/設備でない限りかかりません。
特記4:設計監理料の内訳は、基本設計料30%・実施設計料30%・各種行政手続10%・工事監理料30%です。
特記5:消費税は全て別途とさせていただきます。
 
上記以外の業務報酬につきましては、お電話あるいはメールにてお問い合わせをお願い申し上げます。
まずは依頼内容の詳細をおうかがいしてから、迅速にご返答差し上げます。